Linux-Wallet-6

From StrongHands
Jump to: navigation, search

Main Page

STEP4: 関連パッケージの導入(Debian)

前提事項

Linuxに関する予備知識
Linuxのセキュリティについては自己責任で実施してください。
kagoya VPSクラウド事例です。

さぁ起動確認です。

7 ウォレットを起動してみましょう!
実行領域にコピーします。
sudo cp stronghandsd /usr/bin/
cd /usr/bin
起動コマンドは以下の通り。
stronghandsd -daemon
起動すると自動で同期が開始されています。
動作確認のコマンドを打ってみます。
stronghands getinfo

Linux-Wallet-4-8.png

表示されました!!

次のページでは補足と詳細設定を説明していきますので、更新をお待ちください。


次のページ